初めて顔脱毛をしてもらう際は、契約する前に、

初めて顔脱毛をしてもらう際は、契約する前に、顔のどの部位を施術してもらえるのかを細かく教えてもらってから契約するようにしてください。ライトを照射するいわゆる光脱毛では、目を避けて施術します。これにはみなさんたいてい納得されますが、眉を含む目の周囲全体が、施術の対象から外されています。
メラニンの沈着が見られるシミやホクロ部分も、ダメージを避けるため、脱毛できません。
カミソリ負けは炎症の程度によって、また、炎症のあるニキビなども施術を受けることはできないでしょう。
施術が終われば、すぐにメイクも可能ですが、脱毛後の素肌は敏感になっているので強いクレンジング剤やリムーバーが必要なメイクも避けたほうが良いでしょう。全体的に、こすらないように気をつけてください。脱毛を行う前に、注意すべき点としては、きれいな肌を維持して、炎症や肌荒れなどが起きていないことが、最低限必要な条件です。それに、生理中は、お肌が敏感なので、脱毛は可能な限りしないでください。生理中、脱毛サロンなどに行った場合施術してもらえると思いますが、お肌にトラブルが起きないようにしたい場合はやめるのをおすすめします。
通っている脱毛サロンがいきなり倒産した場合、前払い分のお金が手元に戻ってくることはありません。ローンについては、受けられなかった施術料金の支払いはもちろん止めるられますので心配いりません。有名大手の誰もが知っている脱毛サロンにも倒産の危機が訪れることはあるでしょうし、ましてや中小規模のお店なら、いつ倒れてしまってもおかしくはないでしょう。
なので料金を前払いするというのはできればやめておく方がよいかもしれません。
なくしたいムダ毛のことを思って脱毛サロンに通うならば施術を受けた後にはしばらく間隔を空ける事が大切です。ムダ毛が生えるタイミングに合わせて施術しないと脱毛効果がほとんどだせませんから2ヶ月くらいを間隔としてはあけます。
脱毛が完結するまでには少なくとも1、2年が掛かりますから、通いやすい脱毛サロンを選択してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です